忍者ブログ
TRPGとメタルフィギュア好き。 現在オンセはD&Dしています。 タイトルの由来はダイエットしなくちゃならないところだから。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夢を見ました。
大きなものを失う夢です。


正月、実家に帰りました。
タネちをつれて帰りました。

実家には、たくさんの猫がニャーニャーニャーニャーいっていました。
どうやら、たくさんの猫を拾ってしまった設定らしいのです。

夢の中で、正月に海外に行くことが決まっていましたので、
今年は海外の里親募集にその猫たちをつれて行くことにしました。

タネちも家族ですので、一緒に海外に行きます。<この辺りが夢
タネちは、たくさんの猫に囲まれても、ギャーギャーいわずにおとなしくしていました。<この辺りも夢

前日に、アメリカに、サッカーコート4つ分もある超でかいスーパーのテレビを見ていたので、
犬猫の里親会場はそこという設定でした。

うちにいたたくさんの猫は、係員に連れられて、一足先に里親会場に入ったようです。
スーパー全体で「人間と自然と動物」というテーマでさまざまな展示をしていました。

里親イベントも好評だったのか、「犬を飼うことにしました」みたいな感じで、カートに里子らしき犬を連れている家族も見ました。
「こりゃー海外の里親探し盛況だわー」みたいなちょろい感想で眺めていたぱーるさんです。

ふと。
通り過ぎる裕福そうなおばさんに抱っこされている、幸せそうなキジトラの猫ちゃんが眼の端にうつりました。

…あれ。
…タネち、どこいった?

今、そばにいません。
…ということは、タネも里子として、会場に送られた、と、気づきました。

英語が単能ではないぱーるさん、犬猫の里親探し会場を探します。
ところが、広すぎてわかりません。

英語で質問しようにも、言葉が出てきません。
タネちがいないことであせります。

結局。
夢なので、ぱーるさんは里親探し会場にたどりつけませんでした。

ぱーるさんは、タネちを失ったのでした。


「14歳の猫ちゃんを里子に出すなんて、どんな飼い主なんでしょう」
という声が聞こえたようでした。

「まだ健康でこんなに可愛いのに、誰が年寄りの猫を手放すんでしょう」<親ばかという
という声も聞こえたような気がしました。

全くその通りです。

先ほどの裕福そうなおばさんに抱っこされた猫は、もしかしてタネちかも?
それなら今の私の家よりも幸せかも…

と思いましたが、やはりそういうことにはなりません。




ぱーるさんは泣きながら、夢の中で真剣に思いました。

「ああ…語学が単能じゃないから、こんなことになったんだ…」

なんかステマみたいな夢でありましたが…。
もう少し、語学に堪能でありたいと思います。

まあ、そういうことにしておこうと思います。
昨日は一日、この寂しさを引きずりましたよ。

まあなんにせよ。

タネちさんは今日も元気です。
posted at 12:27:01




拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
拍手コメントより。
ぱーるですー。
拍手コメントよりですー。


>夢で良かった… 読んでて涙が出てきました←涙腺ユルイ

泣かせてごめんよ…!
「大事なものを失う、しかもそれが自分の過失」ということのつらさ…。
本当に語学に堪能であるべきです!<そこかなあ

>キツイ夢みてるねえ。自分の泣き声が目が覚めたりしないかい。

声ではないのですが、泣くときの体をしぼるような動きではっとしました。
もう少し慎重に生きていこうと思います!
ぱーる 2014/12/26(Fri)  20:46 編集
モール神の神殿改めメルセーデ神殿作成開始ー。 HOME 【ぬこ画像】もうひとあそび。
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
xxについて
HN:
pearl_of_power
HP:
性別:
女性
趣味:
TRPG
自己紹介:

ゲームばかりの人生。セラヴィ。



カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最近買ったもの3つ
最近買ったもの3つ







コメント
[11/16 ぱーる]
[11/27 ぱーる]
[11/23 ぱーる]
[11/23 ぱーる]
[08/17 ぱーる]
[08/17 ぱーる]
[08/15 ぱーる]
[08/06 ぱーる]
[02/20 ぱーる]
[01/18 ぱーる]