忍者ブログ
TRPGとメタルフィギュア好き。 現在オンセはD&Dしています。 タイトルの由来はダイエットしなくちゃならないところだから。
さて、昨日の記事の続き。


 最初から見る人はこちら→→→

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


昨日石造の罠を調べると言ったグエンですが…。


…。



いや、だめだ!
先に部屋を調べる!

石像調べたら、良くも悪くも話進んじゃう!



という、腐った読みでゴー。

116. 部屋の中を徹底的に調べた後、君は何か物が隠されているとすればこのトランクの中以外にはないと確信する。サラムドロスが中身を全部取り出しているので、中は空のように見える。



「中」「中」としつこい文章だな…。


君が自分でトランクの底をこつこつとたたいてみると、右端が空のような音がする。
底から狭い板をこじ開けて取り除くと、秘密の区画を発見した。



秘密の区画!


区画ってw
どんな英語が書かれていたのかわからないですけど…そういうのは意訳でいいんでないかいw

秘密の溝とか。
隠された隙間とか。

ダメかい。



そこには布をクッションとして小さなビンが置かれている。
君はそれがブービートラップではないことを祈りつつ、注意深くビンを取りだす。
何も起こらなかった。
君はビンの中身を少しなめてみるか(119)、それとも後の楽しみとするか(122)?



後の楽しみ…w
…。

実際ならば、後の楽しみにするはず。
わたしは、基本冒険できないタイプ。

でも、グエンはどうかな…?w



のんじまえ!





(グビリ)



119. 君はこのポーションを少しなめてみる。
しばらくして、君はほんの少し気分がよくなってくる
このポーションを飲むときは、エントリー120へ進むこと。



しまった、舐める程度かw

…しかも、結果わかんないのねw




よし、時間とらせたね、ロデリック。
これから石像あばきにかかろうじゃないか!
次の記事に続く!

拍手[0回]

PR
ちょっとあいだがあきました、「プリザード・パス」のつづきいきますー♪



 最初から見る人はこちら→→→

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

115.君たちがこっそりと通路を進むうち,君はもはや通路が人口のものでないことに気づく。(地図を参照せよ)



うおう…自然洞窟…。

マスターメイズの自然バージョンなんか持ってないから、当然このままで。

さて、どんな形かしら…。


20100309-1.jpg
▲mapII▲


こんな感じ。
床がすべてにおいて危険な感じなのはユルシテ。



小さいコウモリが大きな部屋の無数の鍾乳石にぶら下がり、何百ものカエルが床からのびる石筍の周りで一斉に鳴いている。





ふむ…中は、自然にキモチワルイかんじなわけですね。
でも、コウモリって、鍾乳石につかまることできるのかしら。
あれって水が滴ってるイメージあるんだけど…。


そんで、下のほうでは無数のカエルが…。


20100309-2.jpg
▲モーモー▲


いや、カエルがなかったもので…。



ついでに言うとカエルがなかったもので…。<二度言いました



部屋に入っていくと、君は中央のカエルのような生物を型取った白い石像が置かれていることに気づく。

(略)

ロデリックは石造の周りをゆっくりと歩き、すべての方向から観察している。

「わたしの記憶が正しいとすれば、この像は氷原の支配者と呼ばれているストッドスという邪神だ。ストッドスは信仰のあつい者に、自然を左右する力を授けたと信じる者もいる」




…。
ロデリック、回りくどい。



「俺たちがここへ連れてこられたのも、あの不思議な吹雪のせいだ!」
とサラムドロスがあえぐ。
「こいつの寄生虫どもは、そんなことも引き起こせるのか?」





サラムドロス、めっちゃ言葉悪い。





ロデリックはしばらく黙考した。

「うむ」

やがて彼は答える。

「もしそうだとすれば、麓の町は大変な危険にさらされていることになる。この忌わしい悪と戦うために、宿命が我々をこの地に運んだのだろう。我々は、このいまいましい寺院を破壊し、この悪の一団の指導者を滅ぼさなくてはならない!手を貸してくれ、この呪われた石像を破壊する!」



いや、クレリック、決断早ぇよ!



20100309-3.jpg


20100309-4.jpg
▲(゚Д゚)ハァ?▲


グエンの趣味露出により、パーティーの意見分裂気味。


君は石像を破壊する手助けをするか(117)、部屋の中を探るか(116)、石造の罠を探るか(118)、それともまだ調べていない出口から出るか(125)?


うーんうーん。
本当は部屋の中探したいけど、あたしがよそ見しているうちにロデリックが破壊活動はじめちゃいそうだから、まずは石造の罠を調べてあげよう!
話は、それからだ!

拍手[1回]

さて、前回調子いいこと行ったグエン。

さて今回は…。

 最初から見る人はこちら→→→


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-




前回の写真を見て思った。



20100213.jpg
▲ひとりきり▲


ロデリックとサラムドロス…。
二人もフィギュアで表したくないか?

どうせなら、一緒にフィギュアで並べたくないか?


ということで、他のフィギュアも用意することに。




まず、グエンとして使ってたフィギュア。

20100213-6.jpg

以前ラウラとして塗ってたフィギュア。
色合わせがどーもイメージと合わなくて悩んでた子。
しかも、途中にもかかわらず、ゲームで使っているので、ところどころハゲハゲに。

これ、手直しして使いたいと思います。
できれば完成させて。



で、ロデリック。
クレリックでしょ。
持っているフィギュア、コレシカナイ。

20100213-8.jpg
▲Olivia, Merc cleric▲

mercが名前かと思ってたら、マーセナリーの略だったとは知らなかったよ…。
いや、そうじゃなくて、なんで女性かって?


だって、サラムドロスなんかこれだよ。

20100213-7.jpg
Alastria, Elf Sorceress


あ、いや、なんていうの。
ただ男のフィギュア並べたっておもしろくないじゃない。
わたしの仕事の特徴も出ないじゃない。<誰もそんなの求めてない

こう、簡単にいえば。
ロストワールドに対する、クイーンズブレイドみたいな感じですよ。
あれこうなるんですよ。
じゃ、キャラクターが全員オンナノコなぐらい、さしたる違いじゃないじゃないですか。


…強引ですかね、てへ♪

というわけで、明日の記事より、ロデリックのフィギュア塗りも並行して行いたいと思います♪

拍手[0回]

やだもうこの人すごすぎる!

c7bf746c.jpg
▲【オリジナル】交響組曲『ドラクエ風』(全4曲)▲




smile2.jpg
▲【オリジナル】交響組曲『ドラクエ風2』(全5曲)▲


もう「風」とかじゃなく…
「あれ…この曲どこでかかってたっけ? いや、絶対あったあった4か5だよ!」
とか言い切ってしまいそうなこれ、どうしてくれるのよw


それはいい、グエンはどうなったんだw

 最初から見る人はこちら→→→

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

というわけで、続き―。

106. 君が注意深くカーテンを開けると、重そうな落とし格子が目に入る。君はそれを持ち上げようとするか(111)、それとも罠がしかけてないか調べるか(112)?



20100213.jpg
▲画像はイメージです▲


仕掛けられてないか、じゃないのか、日本語…。

誰に口きいてんのよ罠!<きいてません
あたし、グエンはシーフだっつーの。
当然、落とし格子のからくりを調べるに決まってんでしょ。

というわけで、まずは罠から。

多分。

罠を調べる(ファインドトラップ)→落とし格子のを開けちゃう(リムーブトラップ)

って流れのため、いきなり「罠調べる」って書いているのだと勘ぐったw


112. もしどれかの数が君のファインドトラップの成功確率以下であるならば、エントリー113へ進め。どの数も大きかったならば、114へ進め。


またしても1レベルは2回トライできるらしい。
今度こそ!



ちなみに、しつこいようだが、グエンのファインドトラップは10%。


10%


萎えるなあ



では、勝負!

えい!

dc0213-2.jpg
▲02▲



…。


でたー!?

うそ、出たー!?


出た出た出たー!<喜びすぎ



もう駄目だ、運使い果たしたわ、ここでグエンのいいトコ終わったわ!

でも、いいわ、ここはクリアしたよ!

113. 君はバネで空中に小さなダートを発射する罠を発見する。ダートを取り除いてエントリー111へ進み格子を開ける。


やったー!やったー!



…ダートって…大丈夫?
いま、日本語でダートっつったら、競馬ではしるあの円のことだと思う人とかいないかしら…いないかw




111. 落とし格子はゆっくりと頭より高い位置まで上がり、かちっという音とともにそこで固定された。君たちは全員素早く、くぐり抜ける。


どしーん。

3人が通り過ぎた後、落とし格子は巻き上げ機の鎖が切れて、また落ちる。
お定まりの後を絶つシチュだねぇ。
ま、項目の少ないゲームブック形式は、たいてい戻れやしないんだけどさw


さて、グエンとサラムドロスとロデリック。
気がついたら仲間扱いの3人。
先に進むことにします…。

次の記事に続く!

拍手[2回]

さて、グエンの冒険というか脱出劇というか、ブリザードパスって結局どこよっていうかが、続いてますー。



 最初から見る人はこちら→→→

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

103. もしどれかの数が君のムーブサイレントリーの成功確率以下だったらば、エントリー109へ進め。
度の数も大きかったならば、エントリー105へ進め。



…やっぱりムーブサイレントリーか…。
20%…やめときゃよかった…w


1レベルだと2回チャンスがあるらしい。
2回以内に、20%以下を出すんだね。




やるか。<あまり気合入ってない

てやー。


20100207-1.jpg
▲50▲

20以上だった…失敗…。

もう一度ーてやー。



20100207-2.jpg
▲59▲



そんな似たようなコメントしづらい数字…orz


というわけで、失敗!



105. 男たちは椅子を蹴って素早く立ち上がり敵の一人が腕をあげて呪文を唱え始める。突然、まばゆい光が君の視覚を奪い、君の目に鋭い痛みが走る。君は全く見えなくなる。

うわ、絶体絶命!
終わったか?

そのとき、何かが走る音が聞こえ、金属と金属のぶつかる音がし、多くの罰当たりな言葉が飛びかった。何かが床に激しく倒れ、サラムドロスの怒りの叫びがしばらく続いた。


あれ…やっつけてる感…。
これ、もしかして…

仲間…(*´∀`*)パアァァァ


107. 「落ちつけよ、俺だ」
ロデリックの声だ。
「君の失明状態は一時的なものだ。呪文が効果をなくすまで、ここで休んでいこう。」
ロデリックは君を落ち着けるところほ連れていくと、続けた。
「俺たちは邪悪なクレリックとその仲間を倒すことができたが、犠牲は大きかった。テロミルが戦闘で倒れ、俺は彼を救うことができなかった。彼が次なる世界で平安に恵まれますように。」


倒れたの、敵の音じゃなかったのか…orz

ここで、グエンは装備を取り戻した。
「泥棒道具」もあった。ほっ。
というか、「泥棒」って…この名前はなんとかならんものかw


ちなみに。
これ戦闘の絵らしいんですけど。
今回のグエンは通り抜け失敗だったのですが、うまいこと行った時もこの絵なのかしら…。

どれが自分?
そして、このアップで悶絶している男は誰だろう…テロミル?w

20100207-3.jpg



とにかく。
今わかることは。
シナリオに関する部分が、順調に何も分かってないってことだネ★

というわけで、次の記事につづく!

拍手[3回]

さて、少し間があいてしまいましたが、旧D&Dのソロプレイ用モジュール、「ブリザードパス」を再開します~。




どこまで進んだか忘れちゃった人は、ぜひはじめからどうぞw



 最初から見る人はこちら→→→

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

97. 君たちは注意深く通路を進み角を曲がる。前方の出入り口からは相変わらず明りがもれている。君は手ぶりで仲間にここで待つように伝えると、こっそりと出入り口に近づき、部屋の中を覗く(地図FFを参照せよ)。


さて、まずはダンジョンの立体化。
使用したのは、大好きなドワーブン・フォージ社のマスターメイズ。

20100207.jpg
▲MAP FF▲

…なんか部屋の真ん中に裂け目があるよって?
…なんか部屋の真ん中のテーブルっぽいの実は棺桶じゃねって?

…なんか部屋が邪悪な雰囲気に充ち溢れてないかって?

だって、持ってるマスターメイズが、「トラップセット」と「フロアセット」だけなんだもん…。
フツウのマスターメイズ持ってないことに、並べてから気付いたんだもん…orz


二人の男がテーブルに座り酒を飲んでいる。二人ともチェンメイルアーマーを身につけ、武器を腰につるしている。(略)部屋の向こう側には出口がある。

君はこっそりと反対側の出口へ歩いていくか(103)、男たちを攻撃するよう提案するか(104)、それとも仲間がこっそりと抜けられるよう、牽制行動をするか(105)?




チェンメイル…
こー、なんか中国的なもの?



着るとこうモンクのレベルが激増するとか…

って、旧D&Dには、基本クラスにモンク入ってなかったね、てへ★<オチもないのに強引にしめる気だ


敵を配置。

20100207-4.jpg
▲こまったときのレグダー▲



さあ、どうするか…。

いきなり出口にいく(`・ω・´)、という選択肢があるということは、シーフは独りでこの部屋を渡れる、と踏んでいるのか…。

そもそも仲間を出口に渡すための牽制って、一体何をするのだろう…。


いつもの私なら、仲間に伝えに行く。
だけど。
ここはソロプレイ。

いっちょド派手な花火打ち上げますか!



ってことで、隠れて単独脱出(`・ω・´)シャキーン!


20100207-5.jpg
▲コロッサルレッドドラゴン以上の猫娘がぼんてんを探しに迷い込む▲

拍手[1回]

さて、昨日の続きー♪

グエン、まだ戦闘中だから!


というか、昨日の記事、拍手してくださった人ありがとー♪


 最初から見る人はこちら→→→

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

はい二回はずしましたよー。
まあ人生そんなもんですよー。

99. やつが君に突きをくらわせるのを止めることはできなかった。男の剣は君の肩にあたる(3ポイントの傷を受ける)。やつはこの攻撃の後床に崩れ落ち、動かなくなった。


うう…
ヒットポイント7しかないのに、もう3ポイント減っちゃった…。

あと4点か。
ロデリックからキュア受けておいたほうがいいかなあ。

…。

あと1回ぐらい耐えられるかなあ。
どうかなあ。

…。

もったいないから、もう少し待とうw

君はこの通路を進むか、それともしばらくここに残ってみるか?



なんで残るのw
動かなくなった人見て、「あーたいへんだー」とかいえっての?
そんな時間があるのかいっ!



…黙ってると、どういうことになるのかは興味あるけどw


さ、行こう、行こう。




97. 君たちは注意深く通路を進み角を曲がる。前方の出入り口からは相変わらず明りがもれている。君は手ぶりで仲間にここで待つように伝えると、こっそりと出入り口に近づき、部屋の中を覗く(地図FFを参照せよ)。




出入り口…w
まあ、訳についてはいいでしょう。

部屋が来たよ!

次回は部屋の様子を立体でやってみようと思ってるけど、その前に違う立体の日記を書く予定です♪

拍手[1回]

さて、昨日の続きー♪

グエン、戦闘中だから!


 最初から見る人はこちら→→→

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

1ラウンド目はヒット。
相手の「男」にダメージ。

さて、2ラウンド目は…。


90. 男はよろめいて後退し、武器に手をかける。君はもう一度攻撃をかける。(AC5)

ああ、さっきのは奇襲、ということか。
よし、再度、14以上!えい!

20100111-2.jpg
▲9…▲

ウウw
そんなにいい目ばかり続くわけないか―。
今度は失敗だ~。

91. 男は君の一撃を避けたが、サラムドロスが激しい一撃をくらわす。男は剣を抜き君に切りかかるが、紙一重ではずれた!君が攻撃する。(AC5)

再度か!がんばる!
14ね、14!


20100111-3.jpg
▲11…。▲



…。


そういやね。
やや突然ですがね。



14って、難しくない?(真剣)




14/20=0.7



つまり、成功する割合は3割、失敗は7割。

7割は失敗?

よくもそんなことを当たり前のように要求するのね、このゲーム!

どうしてそんなゲームが好きなの私!
ちょっとしたM?


いやいや、現実でもそうだけど。
大変な山道。
やり遂げたときの幸せ求めてがんばるの!
そうよ、そうことよ!


特にオチなし!w

拍手[2回]

グエンドリンの名前、どこかで聞いたことあると思ったら…この方だったのね…。

ああ、この気性の荒い女性、いつの時代も同じなんだ…w
そして、グエンの中の人であるxxもきっとそうなんだね…w


まあいいや、グエンの物語を続けましょう(`・ω・´)


 最初から見る人はこちら→→→

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


さて。
半ば強引に「仲間」とされた牢屋友達wに知らせに行ったグエン。
その後の彼女は…。

83. 君は仲間のもとへそっと戻り、「誰かが来る!」とささやく。君とロデリックは出入り口の一方に潜み、サラムドロスとテロミルが反対側に潜む。

ドキドキ。

その男はすぐに部屋に入ってくる。待ち伏せに気づいていない。君は武器を握りその男を攻撃する(AC5)。


AC5…。

アーマークラス5。
この人、レザーかな…違った、チェインだ。
もしくは、レザーと敏捷の修正値が+2か。


グエンとしては、ムーブサイレントリーに成功したところで、なんとかカッコイイところを見せたいわけでして。
ここはうまいことやっつけてしまいたい。

さて、AC5。

THACO19のグエンだから…ダイスは14ね。

…前回の12よりもさらに難易度高いよ!

がんばれあたし!
てやー!

20100111.jpg
▲15!▲

出た出た!
AC4まであたりだぞ!

…よし、今日の更新は、このぐらいでおわり!
戦闘は明日もつづくよ!

拍手[1回]

グエン2の冒険の続き~♪

 最初から見る人はこちら→→→

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


…というわけで。

遠い方をいきなり選ぶことに。

79. 君は注意してカーテンを開け、通路を見つめる。数フィート先で左に折れている。曲がり角にかすかな明かりがもれている。君は静かに進んでいくか、それとも普通に進んでいくか?



…。
よくわかんないけど、「注意して進みなさい」という意味にしか聞こえない。
当然静かになるように進んでいく。


ムーブサイレントリーの判定をしなくちゃならないらしい。
1レベルシーフは20%…これでも、まだ、持っているスキルでは高い方だけどねw

さて、気合いを入れて!
 
20100109-1.jpg
▲77▲

スワップダイスがあるのはどのゲームだったか…。
なんて考えてるけど、とりあえずこのゲームにはありません。
ないったらないです。

というわけで、ムーブサイレントリー失敗。ちっ。


2割かあ…。
2割…。
現実でも、今やってるゲームでも、

あんまり挑戦

しないよなあ、このぐらいの成功率
とか…w



さて、失敗したらどうなるのかしら。


82. 君は手に武器を持ち、角を曲がる。通路は数ヤード先で部屋になっている。光はその部屋から漏れている。(略)男が一人部屋から出て君の方へ歩いてくる!1d6をせよ。1~2ならエントリー85へ進め。3~6ならエントリー86へ進め。

ふむ、再度サイコロふるのね。ほいほい。

20100109-2.jpg
▲1だよ、1▲

んー…。
相手エルフとかのような能力持っていて、受動危険感知みたいのに気づかれたのかなあ?
コボルドにそんな技能(以下略)。


86. その男はまだ君に気づいてない。戻って仲間に知らせることが唯一賢明な方法だ。

やった!
気づいてなかったんだ、1と2!

って、仲間!?
いつの間にか仲間なんだw

比較的善人ヅラしたクレリックのロデリックはいいとして(グエン談)、子犬に好かれているテロミルと、人殺しとゴシップを信じちゃうエルフのサランドロスはどうしてくれようw

仲間かあ…。
仲間かあ…。


でも。
仲間って響き、ステキじゃないか?













…なんて全然思えないっての!

とはいえ、こんなところでくたばる訳にはいかないっ。
せめて、せめてアタシがなんて人殺しばわりされんのか、せめてそれだけでも突き止めねば!

ついでに、「ブリザードパス」ってのが、多分ここだと思うけど、一体コレがなんなのか!w



というわけで、また明日に続く!

拍手[0回]

前のページ HOME 次のページ
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
xxについて
HN:
pearl_of_power
HP:
性別:
女性
趣味:
TRPG
自己紹介:

ゲームばかりの人生。セラヴィ。





カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最近買ったもの3つ
最近買ったもの3つ







コメント
[11/16 ぱーる]
[11/27 ぱーる]
[11/23 ぱーる]
[11/23 ぱーる]
[08/17 ぱーる]
[08/17 ぱーる]
[08/15 ぱーる]
[08/06 ぱーる]
[02/20 ぱーる]
[01/18 ぱーる]