忍者ブログ
TRPGとメタルフィギュア好き。 現在オンセはD&Dしています。 タイトルの由来はダイエットしなくちゃならないところだから。
昨日の記事の続き。

アラサーとアラフォーがダブルクロスするって話です。

(←2011/08/03 リハビリ者のダブルクロス3rd・第1話「ロールプレイヤーに俺はなる!」)




D&Dが終わった後だったので、ごはんを食べた後、ロイヤルホストに移動。
企画会議です。


A「で。本当にやるの?」

xx「やりましょう。Aさん女子高校生

A「ち、ちょっと! なにその決め打ち」

xx「じゃ女子小学生次は…」

全員「ギャー!」

xx「…つか、それは冗談として、『これやりたい』ってのないですか?みなさんいっこぐらいあるでしょう?」


ゲーム前のすり合わせ。または、プレキャラメイキング。
D&Dのようなゲームでは、キャラ作成に時間がかかるため、このメンツでは、前日までにどんなキャラクターをやるか、こうして相談することがよくあります。今回リハビリ目的のゲームですので、同様に、先に話し合いをしてもらうことにしました。

D&Dのときは、クラスがかぶらないかどうか。
ダブルクロスでは、設定がかぶらないかどうか、です。





◆Sさん→PC1


S「僕も高校生とかやれってことだよね…それなら、今はまだその能力に目覚めてないのでいこうかな。ゲーム中に一回死んで、それで自分の力を知るという展開で」

xx「いいっすね、デフォじゃないですか。PC1ですね」

S「もう決まる!?」


決まります。
決まりますよね、この設定ならw


やってみたいイメージがある場合は、たくさん出してもらえるとGMは楽です。
あと、先にPC1と言ってしまうと、本人も周りの人も、その人を主人公に仕立てあげようとしますのでGMはある意味そこで仕事終わりになります。
あとは他の部分を充実させることに心をくだく余裕ができます



◆Aさん→PC2

A「女子小学生…うーむ…」

xx「いや、無理はしないでね?」

A「(少し考え込んだ後で)いや、やりましょう、女子小学生。女キャラは想定にはあったので」

xx「(おお…)了解。それでお願いします」


こういう心臓に毛の生え心強い人はPC2向きと感じていますw
こういう人は、大抵途中でゲームやロールプレイすることを放棄したりしません。
PC1を補佐しつつ、他の面倒をみる…必要に応じてはキャラクターにもその仕事を与えると本当にセッション自体がうまく行くように思います。
…いや、こういうプレイヤーは、ダブルクロスだけでなく、どのゲームにも重宝する人ですよねw



◆Oさん→PC3

O「俺は…うーん、高校生かあ…年齢はどうでもいいけど、フリーなのがいいなあ。UGなんとかにも、敵にも所属しないタイプの。現在の生活が一番大事だって考えてる」

xx「なるほど。UGN、FH、どちらにも所属しないのね」

S「だったら、僕のPCと同い年にしない?それだと絡みやすい」

O「うん、そうしよう。同じ学校、同じクラスとかで。まだ自分の力を知らないSさんのキャラクターと、その力を使ってはいるけれど、どことも手を組まないことで自分を守っている俺のキャラクターの違いが出そうだね」

A「それで、うちの小学生は、その組織も利用する…それぞれ立場が違ってきたね」


3人目のキャラクターが決まる頃には、たいていそれぞれの関係もおぼろげながら見えてきます。こうやって話が膨らんでいくのは本当に楽しいです。
3人のうち2人が組織に所属していないことが決まったことと、プレイヤーがダブルクロスの世界設定や組織をあまり知らないことから、思い切って組織の抗争は二の次に置くようなシナリオにしようと考え中です。ただ、PC3が完全なフリーにならないように…

xx「あ、Oさんのキャラクターには、兄弟がいることにしよう」

O「兄弟?いいですけど…?」

xx「…妹かな、やっぱり妹だな(ニヨニヨ)」

O「…! そうか、お定まりの罠にかける気だな…w」


…はい。リハビリにはちょうど良いと思いますがいかがでしょうねw




◆Dさん→PC4

D「最後にやったのがFHの忠実な犬だったので、今回は違うのをやりたいようなそうでもないような…」

xx「どっちがいいんだいw」

D「だって、年上の女性が出てきたら、また忠実に従ってしまいそうなんだよ…」

A「姉萌えw」

D「一応、今の時点では違うタイプのキャラクターをやってみようということで、全部キュマイラ振っちゃうような感じの怪力系で」

xx「おっけー」

D「高校生なら…枢斬暗屯子(すうざんあんとんこ)みたいのが楽なんですけど…」

xx「あうとー。今回は深夜アニメにありそうな設定のみ採用されますー」

S「アウトってw」

D「25時アニメ…最近のは見てないのに…」

xx「わたしもありません

S「ないのに設定とか言い切っちゃうの!」



すみません、大きいこと言ってw
「こちらの世界に住まわれる大きいお友達のみなさん全員」に、通じる設定をお願いします、という意味でした。

アラサー、アラフォーになってきて。
自分の青春時代アニメの話をするのも楽しいのですが。
それはゲームのオフのときでいいのではないかと思うのです。

ですので、ゲーム中は、ゲーム内年齢で、と言ってみました。


…ごめんなさい、わたしが当時のアニメをよく知らないからでもあるのですがw


D「そうだなあ。一匹狼ポジションはどうだろう。PC1より年上で、この能力一つで渡ってきたタイプ…にするとOさんとかぶる?」

O「いや、俺妹できたからw Dさんは一人なら、ある意味かぶらない」

D「うん。ならば、俺はずっと一人だった、ということにしよう。誰にも頼らない、誰にも頼られない」

S「そうかー。僕のPC1は、Oさんのように日常を一番大事にしてる友達を見習おうと思いつつ、Dさんの孤高の存在にも憧れたりするんだろうなー」

A「その横で、うちのがUGNへ誘ったりもする、と」

xx「(ああ、もうシナリオ終わったようなものだなw)」





というわけで、キャラクターの詳細をつめていくことにします。


25時アニメ設定で!<見たことないくせに











◆おまけ

拍手コメントより。


>そんな無茶企画で大丈夫なんですかxxさん・・・。
>無事セッションができることを祈念しておりますw



無茶じゃないですよー。
彼らもう何年も何年もずーっとTRPGしてる人たちですよー!
手練のものたちですから大丈夫!<人これを死亡フラグというw






次の記事へ→





↓下にある「拍手」ボタンで匿名?投稿ができるようです。
↓「こんな言葉を吐かせたい!」「こんなシチュでオサンたちを萌え苦しめろ!」など、
↓こざかしいアイデア、無謀なフックなど思いつきましたらコソーリお知らせくださいw

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
リハビリ者のダブルクロス3rd・第3話「アラフォーだってできるもん!」 HOME リハビリ者のダブルクロス3rd・第1話「ロールプレイヤーに俺はなる!」
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
xxについて
HN:
pearl_of_power
HP:
性別:
女性
趣味:
TRPG
自己紹介:

ゲームばかりの人生。セラヴィ。





カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近買ったもの3つ
最近買ったもの3つ







コメント
[11/16 ぱーる]
[11/27 ぱーる]
[11/23 ぱーる]
[11/23 ぱーる]
[08/17 ぱーる]
[08/17 ぱーる]
[08/15 ぱーる]
[08/06 ぱーる]
[02/20 ぱーる]
[01/18 ぱーる]