忍者ブログ
TRPGとメタルフィギュア好き。 現在オンセはD&D、ウォーハンマーRPGに参加、ダブルクロスのGMをしています。 タイトルの由来はダイエットしなくちゃならないところだから。 コメントは拍手ボタンからお願いいたします!
+--------------------+
+-ぶしんえいぎょうほうこく-+
 +--------------------+

3営業日目 グレッグの決心の巻

迷宮地下一階。
埃が舞い上がり、遠くまで見渡せない迷宮が長く続いていた。
しかし、迷わず進み出したグレの先は、かつての城から中庭らしき場所へ・・・開けた地へと出ていった。

フリステール☆:「グレ・・・」
グレッグ:「あと少しでござる」

そこは城の屋上だったのだろうか、石畳の、開けたところに出た。
自分が吐く息の白の向こうに、祭壇が見えた。
グレはまっすぐに、その祭壇に近づく。

リカとアタシも、遅れないように早足で追う。
グレッグ:「拙者はここで・・・」
と、その状況を(誰も聞いていないのに)説明してくれた。
その後、今後の決心まで、丁寧に言ってくれた。

そして、アタシは、実はあんまり聞いていなかった(笑)。
ゲームにしてはきれいな雪(笑)。
というか、厳しい北国の風景。
こんなところで、自分だったらどんな気持ちで死ぬ覚悟をするのだろうと。
昨日グレに言った「死」についての理念?は嘘ではないけれど、
アタシに死の帳が降りるとき、本当に自分で言っていたような気持ちになるのかしら?
もしかして、っていうか、やっぱり「神様、自分だけでも助けてくれ」って言ってしまうのではないかと思ったのね。

となると、昨日グレに言ったのは、理想論でしかないのかと。
きれい事なんじゃないかと。

きれい事だけで食っていけないってのは、アタシの持論だったのに、どうしたのかしらねえ。
グレとリカみたいな若い子に、アタシも少なからず影響受けてるのかしら(笑)。

その後、途中で一人で迷子になっていたサラという女の子を拾った(笑)。
傷で動けなくなっていた男に声をかけたら、いたく感動していた。何に感動したのかしらね?
実際にあの男を助けたのは、「転移の薬」と「毒消しの薬」を持っていた自分だったのに。
若い子って、よくわかんない(笑)。

それでそれで、やっとレイストリンみたいな男の元にいったわけよ。そこでアレイド「Wスラッシュ」「フロントガード」「牽制射撃」を教えてもらったの。
その男は、何か希望みたいなものをアタシに託して、消えていってしまった。
・・・一体、アタシに何を期待していたのだろう? アタシ、悪なのにぃ。
最近、人とのコミュニケーションが下手になったのかしら。意味深なアプローチは読めなくて疲れるわ。

その後ギルドに行ったら、やっと友人が到着していた。
ピカタとブラワードナ4世。ホビットのシーフとドワーフのファイター。
「ピカタ」って、タマゴをからめた魚料理の名前らしいんだけど、こいつの
村では、好きになった料理の名前を人名として使うのだそう。
ピカタは、「ピカタ」がとても好きだったので、村に「ピカタ」を流行らせ
ようと努力したら、村のほとんどの人の名前がピカタになったそう。
・・・ホビットも、よくわかんない。

ブラワードナは、「青い稲妻」の意味だそう。で、ブラワードナは持ち物に
青い色を塗るのが趣味。
でも、青い顔料って、結構高いものが多いから、いっつも貧乏にしていて・・・
本人は、「氷の鎖帷子」がこの地域にないか探しているみたい。

最初はうまくなじめるかな・・・と思ったけど、すぐにパーティーランクが「義」になったわ(笑)。
一番なじみにくそうなブラワードナは、何たってアタシと同じ悪だからね。
なじめないはずもないか。

そうそう、ギルドで「ラッシュ」を4000も出して覚えた。これで、明日から
はオークどもをこっちが蹴散らすわ。

教訓:アレイドは覚えておくに越したことはない。
(2001/12/25)

拍手[0回]

PR
古ゲーム日記発掘。  04営業日目 オークらぶの巻 HOME 20180812ファンデルヴァーの失われた鉱山・さらに4レベル。
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
xxについて
HN:
pearl_of_power
HP:
性別:
女性
趣味:
TRPG
自己紹介:

ゲームばかりの人生。セラヴィ。





カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15
16 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最近買ったもの3つ
最近買ったもの3つ







コメント
[11/16 ぱーる]
[11/27 ぱーる]
[11/23 ぱーる]
[11/23 ぱーる]
[08/17 ぱーる]
[08/17 ぱーる]
[08/15 ぱーる]
[08/06 ぱーる]
[02/20 ぱーる]
[01/18 ぱーる]